はてブ × ブログ

初心者向け!ブログ運営に必要なノウハウをはてブAPIを使ってまとめています

読みやすい文章とは

ネットメディアの編集を20年やっていて考えた「読みやすい文章」の本質|TAITAI|note

ネットメディアの編集を20年やっていて考えた「読みやすい文章」の本質|TAITAI|note

読みやすい文章ってなんだ? 「読みやすい文章」 などという言葉を聞いて、それが一体どういうものなのか? これをきちんと定義を出来る人、あるいは「こうだ!」というイメージを持てている人が、世の中どれほどいるだろうか? 日本語が正しい文章なら、それは読みやすい記事になるのだろうか? もちろん、それは全然違...

【 #ゲンロン友の声 】どうすれば読みやすい文章を書けるようになりますか | ゲンロンα

【 #ゲンロン友の声 】どうすれば読みやすい文章を書けるようになりますか | ゲンロンα

東さんの文章を読むたび、自分でも文章を書きたくなります。そして、当たり前だけど面白くて読みやすいことは大事だなと気づかされます。ただ、面白さは才能とか好みが大きいのかもしれません。どうすれば読みやすい文章を書けるようになりますか。東さんがふだん意識しているポイントをお聞かせください。 (三重県・10...

「飽きられる文章」と「読まれる文章」決定的な差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「飽きられる文章」と「読まれる文章」決定的な差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「飽きられる文章」と「読まれる文章」、いったい何が違うのでしょうか?(写真:apichon_tee/iStock) なぜだかわからないがグイグイ引き込まれていく本がある一方で、数ページ読んだら離脱してしまう本があります。この違いはどこにあるのでしょうか。プロの書き手ではない私たちが「おもしろい」と思われるような文...

「読まれる文章」をnoteで書くためのコツをまとめてみるよ|けんすう

「読まれる文章」をnoteで書くためのコツをまとめてみるよ|けんすう

なので「noteでフォロアー1位の僕が教える、読んでもらえる文章術」みたいなのを書いて自慢しようかなと思ってたんですが、、 ちょうどさっき、抜かれて2位になりました。ちょうどさっきです。本当に、大事なときに結果を出せない人です。 ただ、せっかくなので、書いちゃいます。あ、有料の「アル開発室」のコンテンツ...

読みやすい文章のために、極力削るべき言葉リスト|桜川和樹|note

読みやすい文章のために、極力削るべき言葉リスト|桜川和樹|note

最近note書く人増えましたね。新年を迎え、新たに始めてみようって人も多いんじゃないでしょうか。 仕事で文章チェックしていて、削ったほうがスマートになる言葉をいくつか書き溜めてきたので、文章デビューする人のために一挙放出しちゃいます。 「私」「僕」などの一人称 あなたが書いてることはわかっているので、入...

「読みやすい文章ってなに…」考えた末にたどり着いた答えに様々な意見が集まる「わざと難しい表現を使う作品も」「読んでて引っかかる理由とは」 - Togetter

「読みやすい文章ってなに…」考えた末にたどり着いた答えに様々な意見が集まる「わざと難しい表現を使う作品も」「読んでて引っかかる理由とは」 - Togetter

読みやすい文章ってなんなの……。 めちゃくちゃ悩んでた時期がありましたが、最近、一つの正解にたどり着けた気がします。 「読むスピードと理解するスピードが一致する文章」 これが、読みやすい文章の一つの条件だと思います。 これ意識しはじめて、文章がグッと読みやすくなりました。

「読みやすい文章」のたったひとつの条件|竹村俊助/編集者|note

「読みやすい文章」のたったひとつの条件|竹村俊助/編集者|note

「読みやすい文章」ってなんだろう? ずっと考えていたのですが、それは読み手が「読む速度」と「理解する速度」が一致するものだという答えにたどり着きました。 理解が追いつかない文章だと何度も読むはめになります。一方で、わかりきったことをくどくどと書かれるとイライラしてしまうでしょう。 読みながらスーッと...

「テキスト校正くん」を導入して読みやすい文章を書きやすくなった - むにえる牧場

「テキスト校正くん」を導入して読みやすい文章を書きやすくなった - むにえる牧場

この記事は、write-blog-every-week Advent Calendar 2018の6日目の記事です。 write-blog-every-weekSlackへのjoinはこちらから 概要 ブログ記事を書くときには、読みやすい文章を書くことに意識を割かなければなりません。 11月からカックさん( id:kakku22 )のブログメンターを受けていますが、 誤字、脱字について注...

多くの人に読まれる文章と時間の黄金律

多くの人に読まれる文章と時間の黄金律

今やニュースはもちろん、小説も漫画も映画もドラマもスマホで楽しむ時代。情報洪水の中、ユーザーは、できるだけ短い時間で効率良く、おもしろいコンテンツだけを読みたいと考えます。そのため、ウェブメディアは、電車のつり革広告のように、ひと目で注意を惹くタイトルをつけたり、コンテンツを作ったりしなければな...

読みやすい文章は「デザイン」が優れている|竹村俊助/編集者|note

読みやすい文章は「デザイン」が優れている|竹村俊助/編集者|note

村上春樹さんや林真理子さん、糸井重里さん、『嫌われる勇気』の古賀史健さん。彼ら彼女らの文章は、スルスルと読める。とっても読みやすい。 その「読みやすさ」の正体ってなんだろう? と考えてみる。 読みやすい文章は、パッとその文章を見た瞬間に「読みやすそう!」と思える。これは「文章の中身」というよりも「...

編集をしていて思う「読みやすい文章」を作るコツ|カトウキョウスケ|note

編集をしていて思う「読みやすい文章」を作るコツ|カトウキョウスケ|note

おおげさでもなんでもなく、言葉は魔法です。 誰かの人生を大きく変えたり、時にその人生を豊かにする。そして諸刃のごとく隣人のやる気を無邪気にそぎ落とし、時に人を傷つけてしまう。 言葉には、余りある力があります。だからこそ言葉とか文章とうまく付き合っていきたいですよね。 広く一般のユーザが使うサービスを...

【ライティング】高学歴こそハマる!読みづらい文章の特徴&解消法

【ライティング】高学歴こそハマる!読みづらい文章の特徴&解消法

『この記事5、6万PVはカタいな…』 そんな力作がだだスベりした経験ないですか? 何時間もかけて書いた長文が全然読まれないとやる気がなくなりますよね! 読まれる記事を書くために、このブログでも『ネタ出し』や『記事構成』のノウハウを紹介してきました。 しかし、せっかく『コンテンツの質が高い』記事を書いても、...

ブログ記事の書き方【超簡単に読まれる文章を書く5つの秘訣】

ブログ記事の書き方【超簡単に読まれる文章を書く5つの秘訣】

"とらきち"と申します。 千葉県に住む元プログラマーで、現在はブログアフィリエイター。 パソコンとゲームをこよなく愛する。 ブログアフィリエイトについて、役立つ情報を発信していくので、期待してください。 月収1万円から30万円以上稼ぐ道のりはこちら あなたはブログ記事が読まれずに 悩んでいたりはしないだろう...

読みにくい文章になってしまうたった1つの理由 - だいたい日刊 覇権村

読みにくい文章になってしまうたった1つの理由 - だいたい日刊 覇権村

私はつねづね読みにくい文章は良くないと思っていてそれはなんでかというとやはりその名の通り読みにくいからというのが挙げられるがその理由についてひとつひとつみていこうと思うとそれはやっぱりたくさんありすぎて書くことが大変だなぁと思ったり自分の文章能力ではとてもじゃないけど書くことなんてできないかもし...

次が読みたくなるタイトルや書き出し10選(第4回) | 次々に読まれる文章とは? | Web担当者Forum

次が読みたくなるタイトルや書き出し10選(第4回) | 次々に読まれる文章とは? | Web担当者Forum

文章で最初に目にする「タイトル・書き出し」。その1行目が読み手の興味を引けなければ、その先にどんな素晴らしいことが書いてあっても読んですらもらえません。つまり、一生懸命書いたあなたの文章も、残念ながら存在しないことと同じになってしまうのです。 今回は、次が読みたくなるタイトル・書き出しを10個紹介し...